2008年11月19日

Trac Lightningにマクロをインストールする

Tracのwiki・・・

フォントに色をつけたかったので、探してみました。

ありました。

気の向くままに・・・: 文字色をセットするマクロ(Trac0.11.1)
http://syo.cocolog-nifty.com/freely/2008/10/trac0111-feba.html


さて、問題です。
インストール方法が分からない。
なんか、Trac Lightningって普通のTracと仕様が全然違うんだろうか。

いたるページに
「プロジェクトごとに作られている『wiki-macros』の中に放り込むだけでOK」って書いてあるんだけど
そもそも『wiki-macros』っていうフォルダががない。

いや、1個だけあるんだけど、そこに入れても変化ナシ。



とりあえず、この方法でうまくいきました。
@プロジェクト内の「plugins」フォルダにつっこむ
 C:\TracLight\projects\trac\project-name\plugins
AApache再起動
 タスクにApacheのアイコンがなかったので、
 C:\TracLight\CollabNetSVN\httpd\bin\ApacheMonitor.exe
 でアパッチモニターを起動して左クリック→TracLightning→ReStart です。


ちなみに、もう一個いい感じのマクロ(TitleIndexで自分で作ったもののみを掲載するマクロ)を
見つけたんだけど、
これが私の環境じゃ使えない。
pluginsフォルダじゃだめなのかな。

自作 Trac マクロ - MyTitleIndex
http://espion.just-size.jp/archives/06/079211432.html

あぁ、ヘルプミー・・・


posted by tsupo at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 覚書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご利用ありがとうございます(^^)。

WikiColorMacroですが、修正版(背景色などもセットできるように機能を追加した版)を公開しましたので、よろしければ更新の方をお願いいたします。setup.py でインストールできるような形式にしております。

なお、Macroの仕様(?)はTrac0.9で変更され、PluginとしてMacroを作成することができるようになっています。もしかすると、そのあたりが関係しているのかも知れません。

※Macro/Pluginのインストール方法に関しては、(Trac Lightningは使ったことがないのですが)通常のTracもTrac Lightningも多分同じではないかと思います。
Posted by syo at 2008年11月19日 21:37
おお、利用させていただいております。
コメントありがとうございます。

更新されたんですね、是非確認します。
ちょっと忙しくなってしまってTracも使用するだけになってしまってますが・・・

ありがとうございます!
Posted by 管理人つぽ at 2008年11月26日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。